らんちゅう飼育日記

2019年1月23日

お湯は・・

CIMG6982.JPG

加温している容器の水換えはどうしてもお湯が必要に・・

観賞魚用の浄水器を付けて給湯器のお湯を一度くんでから

飼育容器に汲み置きの水と混ぜながら水温を調整しております。

先日 カーボンフィルターなど交換しましたが

使い量が多い時期は カルキ抜きも予備に入れてます。

稚魚はカルキが残っていると最悪の場合 死んでしまう事も・・・

気を付けていても ついつい みおとしてしまうミス・・・。

今期はそんなことがないようにしっかり頑張りま~す。

3年に一度くらい 失敗しるときがあります・・・

サイクル的に事しかも・・・?

2019年1月22日

換えました

CIMG6981.JPG

今日も朝はなんだかすっきりしない天候でしたが

思い切って 水換えしました。

加温しているので水温を合わせるのに少し時間がかかりますが

まだまだ メインシーズンに比べたら作業が少なく らくちん!!

まあ 掃除とか ハウスの修理とか するべきことはたくさんありますが・・

してない・・ やってない・・・ ダメですね~

仕事が忙しくなる前にやらねば・・・。

らんちうの方はタタキで青水飼育のスタイルと

FRP プラ船での加温スタイルなど

現在は様々な飼育環境となっておりますが

まだまだ 産卵は先の話です・・。

毎年 受精卵のご予約を頂くお客様数名にご予約を頂いているので

早くも 気があせりだした? といった感じですが

どちらにしましても気温などを考えますと早くて3月とかじゃないと

厳しいですからね!!

2019年1月21日

予定変更

CIMG5643.JPG

今日は加温している所を水換え予定でしたが

非常に寒く天候も悪い為 明日に変更・・・。

水温を合わせて少しだけさし水をしておきました!

水温も15度~ といった感じで

20度近くまでは上げておりませんので冷えなどの心配もあり

明日の天候を見て作業を行おうと思います。

まだまだ 産卵には程遠い状況ですが

それでもシーズンインを感じさせてくれるので毎日の管理をしております!

青水が出来ているからといって油断は禁物!!

2月が一番冷えるので 調子に乗っていると痛い目に合うかも~。

皆様も気を付けて!!

ここで一言!! 調子が良い時ほど気を引き締めるように! BY とものりらんちう

2019年1月19日

プラ船は・・

CIMG6057.JPG

プラ船も青水が出来すぎている所は

綺麗な水に50cmの洗面器3杯ほど青水を入れて床替え。

今日はハウス内はとても暖かくなっており

水が青すぎるとちょっと心配なくらいです。

半分抜いて半分新しい水を差すくらいでも良いのですが

苔の具合も気になり思い切って床替え!

元水の量で調整しながらですが

新しすぎると良くないので魚を放してから

もうちょっと元水を入れようかな?とか

これなら大丈夫だな!とか判断してます。

2019年1月18日

こちらは良い感じ

CIMG6059.JPG

こちらは割と良い感じの苔が・・

昨日の飼育池のとなりなんですけどね~

ほんの少しの差で随分感じが違っています!

この苔ならそのままでも十分!!

でもあまりつきすぎていると水が澄んできたりしますので

軽めにブラッシング!

ブラシを当てなくても 水槽水を勢いよくかけるだけでも

表面の苔が落ちるので水をかけたり 流したりするだけでも十分調整できます。

新しい水にしてからもしばらくの間は苔をつつかせて様子を見る予定なので

水、苔、ともに良い状態で3月頃まで様子を見たいところであります。

2019年1月17日

あまりよくない・・

CIMG6060.JPG

あまりよくない苔の雰囲気ですが

綺麗に落としてしまうと冬眠中につつく苔が無くなるので

少し残しておりますが

魚の数 日の当たり方 水の出来具合 などなど 様々な要素により

良い環境が出来上がる場合と そうでない場合も・・・

たまに日当たりが悪い池はこのような黒ずんだ感じの苔になる事もあります。

こちらは青水の状態は良かったのですが 隙間風が通り

一日中 寒い感じの場所なので透明の波板がかかっていた場所です。

自然光が当たり 日中の環境が良い場所ではこんな感じにはなりません・・(私のハウスでのお話です)

今までならば綺麗に落としてしまうのですが全く苔がないのもどうかと・・・。

少しつついたりする苔も欲しいのではないかと思い残しておりますが実際はどうなんでしょうね?

だれか らんちう語がわかる方はいませんでしょうか?

ワンちゃん 猫ちゃん の言葉は翻訳できる機械?みたいなのが開発されてますよね?

2019年1月16日

風が・・・

CIMG6119.jpg

今日は風が強く

時折 ハウスが揺れてます・・・

風が収まり 日差しが出ると ポカポカなのですが

変わりやすい状況です。

先ほどは雨がパラパラしておりました・・・。

青水の状態も良く 冷えるようなことはないと思いますが

早く安定した気温、天候が続くようになって欲しいです!

2月が一番寒さが厳しくなるのでまだまだ先の話になるのかな~。

明日は車の車検・・

ハイエース!! 非常に良い車ですが 毎年車検・・・

飛び石の被害にあいやすく 車検の度に・・・

何とかなりませんかね~

高速を良く使うので前の車からだけではなく

色んな所から ビュンビュン 飛んでくる・・・。

2019年1月15日

苔も・・・

CIMG6058.JPG

昨日はこし水を行いましたが

FRPについている苔も落としながら換えました。

苔がつきすぎていると水が透き通ってしまう事もあり

程よい環境を作るのが難しいのですが

気温・魚の数・日当たりなどにより全く違うので

同じことをしていてもダメなんですよね。

この場所は こんな感じ。  こっちは これ位かな? などなど

愛好家の皆様も同じように場所、環境に合わせて工夫されているはず!

これから少し餌を与えたいので綺麗目にしましたが

全くの冬眠期であればもう少し苔が欲しいですね!

本格的な餌が始まるまでにはまだ期間がありますが

様子を見て 綺麗にしたり そのまま様子を見たり 調整していきます!

2019年1月14日

アナログ

CIMG6061.JPG

今日は朝から暖かい!

以前からやりたかった 常温のFRPで管理している魚の床替え。

スペアーのFRPに市区水を移して・・・。

かなり アナログな方法ですが サイホンの原理を利用して・・・

昔は口で吸ってたけど 今は怖くてできません・・

両方の口を水の中につけて エイッ! て感じで移してます。

これはなかなかできない方もいるみたいですが

逆に なんでできないの?と思ってしまう程 簡単な作業・・・

口で吸って ゲホゲホなる危険もなく 安心なのに!

でも20年ほど前に 門田養魚場で修業してた時に初めてこの光景を見たお客様が

えっ? 凄い事してるんやね~ って言われた記憶が・・・。

どんなことでも同じだと思うのですが

普段からやっている人にとっては当たり前のような事も

初めて見る人にとっては新鮮だったり斬新だったり・・・。

私も初めて見る事 初めて体験する事など えっ?凄いなこの人たち!! とか

こんな事出来るなんて信じられない! といった気持ちになりますからね。

今でも 初めての体験 初めての経験 を日々探し求めている自分がいたりして!

2019年1月13日

暖かい。

審査風景2.JPG

今日は暖かくなりそうですね~

日差しがあり ポカポカした感じです。

今日は成人式! といった地域が多いのでは?

天候に恵まれ良かったですね~

さて らんちう の方はまだまだ 本格的な動きはありませんが

品評大会を目指して戦っている愛好家!ブリーダー!にとっては

寒かろ~が 冬眠期だろ~が 関係なし!

人がやっていない時にやるから差がつくんだ!! といった闘志に満ちあふれた方もいるのでは!

そろそろ 私も腰を上げて頑張ろうかな~

でも自然に近い環境が一番良いような気もしますね。

最新日記

月別

ページトップへ